ドローンスクール(12期)行ってきました。

2019.06.20 Thursday 09:27
0

    梅雨の割には、比較的過ごしやすい日が続いていますね。

    梅雨というと、しとしとしとしとしとしとしと…雨が降っているイメージでしたが最近は全く違ってきているようです。

     

    先週の土日は晴れてほしかった…

    というのは、私、指定店の北日本自動車学校さんまで【ドローンスクール】(12期コース)受講に行っておりまして、

    実技実習では外で実際ドローンを飛行させるカリキュラムがあったからです。

    こちらのスクールでは、4日間の行程を終えることで、JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)の安全運航管理者証明証操縦技能証明証の取得申請が可能になります。

    要は、ドローンを飛ばすのに必要な知識と技能を得られるわけですね。

     

    最近は、テレビ・映画・youtube等々のメディアでドローンを使った映像が多くなってきました。

    その他にも農業(農薬散布)・測量・点検等など産業の面でも需要が多くなってきている分野です。

    急激な広がりを見せている分、飛ばすための知識(法律など)や技能が追い付かない現状です。

    そこでスクールでは、「ドローンビジネスの実務において、運行管理責任者及びパイロットに求められる運用上の知識や安全な利活用を実現する実技(操縦・撮影・編集・自立飛行制御)を取得する。」という目的のもと運営されているということでした。

     

    自分の場合は仕事で使うというわけではなく、趣味の範疇なのですが…

    どうなんでしょ、むかーし小学校通っていた時、学年か全校生とかで航空写真を撮った記憶がありますが、その時はヘリコプターからの撮影でしたね。

    今はドローンなんでしょうかね?

     

    日曜日はあいにく、雨風が強く室内での実習となりました。

    太閤山ランドのふれあいプラザにドローンと関係機材バッテリーなどを持ち込みセッティング。

    ↑シルバーのBOXに入っているのがDJI社製ファントム4プロで、実習で使用しました。

    実習中の写真は緊張のあまりとってませんでした(不覚!)

    ふれあいプラザ内に設置した風景。

    中央のオレンジ色のサークルの中にドローンが準備されています。

    ここから離陸して、4か所置かれたコーンまでいろんな飛行を練習します。

    機体にはセンサー類が搭載されているので、基本的に墜落しないよう設計されています。

    しかし、そのセンサーが役に立たなくなったときどうするのか、それを学習していきます。

     

    4日間の受講のうち2日を15.16日で終えました。

    今度の土日は、試験もあったりします。うあぁ緊張する!

     

    因みに、4日間の受講日程は「期」によって平日だけの設定の時もあれば、2日間平日2日間土日等々設定がされています。

    受講される方のライフスタイルに合った受講日程を選ぶことができるので、とても親切ですよ。

    category:- | by:tomigakucomments(0) | - | -
    Comment