今朝、通勤途中にラジオを聴いていると、今日8月31日は「野菜の日」だそうです。【や(8)さ(3)い(1)】の語呂合わせにちなんで、全国青果物商業協同組合連合会などの諸団体・組合が制定した記念日です。

そして、カレンダーで8月31日の上に位置する8月24日は、「野菜の上にかける調味料はドレッシング」ということで「ドレッシングの日」だそうです。なるほど考えましたね。子供たちにクイズにして出したら喜んでくれそうです。

この時期、夏野菜もまだまだ出回っています。「秋ナスは・・・」などと言われますが、夏のナスに比べて果肉が引き締まり、うま味がギュッと詰まっているので、とてもおいしい時期です。加えて、カボチャサトイモレンコンなどの秋野菜もおいしくなってくるので、楽しみです。

ただ、今朝の北日本新聞に、長引いた梅雨とその後の猛暑の影響で、野菜の値段が高止まりしているという記事がありました。キャベツやレタスの値段は例年の2倍近く、ナスは45%アップだそうです。確かに、近所のスーパーに行っても、値段が高騰しているだけではなく、品揃えも少なくなってきているのが分かります。早く天候が落ち着き、新鮮でおいしい野菜が安定して店頭に並ぶとよいですね。

さて、秋野菜のサラダには、ドレッシングもよいですが、学校生協の「エクストラバージンオリーブオイル」はいかがですか。ちょっと塩をまぶし、そのままかけてもGood!また、レモンやゆずなどの果汁と和え、あなただけのオリジナルドレッシングにするといっそうDelicious!ぜひお試しください。(これはCMです。)

ちなみに、生協関係の記念日として、毎年7月第一土曜日の「国際協同組合デー」があります。(I)

1

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM