今日は学校生協のサラメシを紹介します。

とある日のお昼時。学校生協にもお昼の時間がやってきました。すると事務室に、カレーのスパイシーな香りが漂ってきます。空腹の身には、たまらない誘惑です。そっと水屋をのぞいてみると・・・。

「なんということでしょう!」

牧田理事長のサラメシ、カレーライスです。それも、カレーフェスタで購入したカレーに、レンコンの天ぷらと明太子をのせた理事長のスペシャルカレーではありませんか。栄養のバランスもバッチリです。

このチャンスを逃す手はありません。早速、理事長室でブログ用の写真を撮影しました。

先日のBlogに引き続いてカレー特集第2弾のような内容になってしまいました・・・。しかし、理事長のオリジナルトッピングと豪快な食べっぷりを目にされた組合員の皆さんは、きっとカレーフェスタで注文をしたくなるはずです・・・。たくさんのご注文をお待ちしています!

組合員の皆さんが、レトルトカレーに一工夫加えたオリジナルカレーや、おいしさがいっそうアップする食べ方がありましたら、ぜひ当Blogで紹介させてください。写真付きのメールをお待ちしています。(I)

富山県学校生活協同組合では、2年後を目途に、システムの改修を計画しています。

これまで、他の生協の情報を集めたり、業務システムの設計会社と打ち合わせを重ねたりしてきました。そして、いよいよ今日は、大きな節目として新システムのデモンストレーションを行いました。情報管理や共同購入など、各担当が参加し、よりよい組合経営を目指して意見交換をしました。

新システムを導入することで、組合員の皆様に、ご注文の商品を確実にお届けすることはもちろん、将来的にはレコメンド(おすすめの商品の紹介)やメールマガジンの配信などにより、よりよいサービスをタイムリーに提供することができるようにもなります。また、このことは、我々スタッフにとっての働き方改革にも繋がります。

組合員の皆様から新しい時代の生協として求められる姿をしっかりと描き、前向きに取り組んでまいりますので、どうぞご期待ください!(I)

35を超える猛暑の中、昨日の教育用品の棚卸しに引き続き、本日は、学校生協倉庫の大掃除を行いました。サウナのような暑さの中、段ボールを整理したり、棚の濡れ拭きをしたり、床面の消毒をしたりと、日頃手が届かないところまで、徹底的にきれいにしました。スタッフの大活躍で、倉庫内がとてもすっきりしました。(今夜のビールは、いつも以上においしかったと思います。感謝!)

また、午後からは、職員研修を行いました。お問い合わせへの対応や電話応対の基本について、課長より講義を受け、再確認しました。

2学期も、安心・安全な商品を組合員の皆様に、しっかりとお届けし、より信頼していただけるよう、スタッフ一同頑張りますので、よろしくお願いいたします。(I)

学校生協には5台の営業車があり、日々、各学校を訪問しています。

富山県全域を巡回し、学校との打ち合わせや資料・商品等の配送を行うことはもちろん、移動中の見守り活動も大切な役目です。事務所でも、臨時休業中や登下校時の子供たちの様子が話題になることがあります。

「学校」の文字と「こども110番」のステッカーは、見せる防犯活動に一役買っていると自負しています。学校生協にとって、営業車はスーパービークル、そして運転するスタッフは戦隊ヒーローです。

困ったことがあれば、気軽に声をかけてくださいね。(I)

まもなく7月共同購入の配達が始まります。

先週から学校生協にも大型トラックで商品が次々に運び込まれ、倉庫では、スタッフが、数量をチェックしたり、学校ごとに梱包したりと、配送に向けた作業に大忙しです。

注文の品を、組合員の皆さんのお手元までしっかりとお届けできるように、運送会社ともチームワークよく業務を進めていますので、もうしばらく楽しみにお待ちください。(I)

1

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM